FC2ブログ

いま目の前にあるものの脆さ

でてきましたよ、また懐かしい写真が。
というのも、いま、わのわのホームページを新たに業者さんにおまかせすることになり、
データを集めているのです。
そしたらでてきた、こんなのが、、、
13年前の私@内モンゴル自治区です。
見た目は男子だな、完全に。。。

今、この草原は砂漠になってしまいました。

当時すでに、草の種類が減ってきた、砂漠化にむかっているのだと思う、とみんな危惧を抱いてました。
はからずも、20歳の私は、永遠に人間に恵みを分けてくれると思われた草原が
なすすべもなく失われていく過程に立ち会うことになりました。
今、目の前にあるものが当たり前ではないという事、思いだしました。

IMG_0807.jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

大草原と満天の星空

モンゴルから帰る貴方を迎えに関空へ行った。
到着ゲートから出てきた貴方の第1声、忘れられない。
「草原と空。動物の骨と宝石。そこに在る物すべて価値は等しい。」
あれ以来私はその意味をずっと考え続けています。

ふするん・・・モンゴル語で「希望」だったっけ?

少女と青い希望

ふするん様

おはようございます
20歳ボーイッシュなふするん様
青い草とこれから果てしない希望に満ちた
未来を見据えて飛び立とうとしている少女・・・
(何処からかホーミーが聴こえてきそうな・・・)
何処までも続くモンゴルの青い大草原はきっとこの少女の
未来そのもので、それを約束していたに違いありません・・・。

・・・私は独身時代・・・この世の中で一番苦しく辛い事は
『恋』だと思っていました・・・(笑)

さて2010年10月11日~29日に「生物多様性条約締約国会議
(COP)」が名古屋で開催されます。
生物多様性の4つの危機・・・それに取り組んでいる人々
しかし目標を掲げても達成できません・・・。

ふするん様が希望を見つめて「居た場所」草の海が
あっという間に砂漠化してしまっていた・・・
草は砂になる事ができても砂が草になる事は不可能です・・・。

只、どんな時にでも人間の心だけは砂漠化しないように
生きていたいものです。

★新しいホームページ楽しみです

いい写真ですね。

旅愁と、黙想と、希望が、
伝わる人物写真です。

Re: 大草原と満天の星空

フスルンはモンゴル語で「希望、未来」だよ。
世界はほんとに美しく残酷で不公平で平等なものだということがよくわかった。
ほんまにええ経験させてもらいました。



> モンゴルから帰る貴方を迎えに関空へ行った。
> 到着ゲートから出てきた貴方の第1声、忘れられない。
> 「草原と空。動物の骨と宝石。そこに在る物すべて価値は等しい。」
> あれ以来私はその意味をずっと考え続けています。
>
> ふするん・・・モンゴル語で「希望」だったっけ?

Re: 少女と青い希望

素敵なコメントをありがとうございました!!!
草の海は、遠目に見ると一面の緑の絨毯でしたが、
近くで観るとそれぞれ様々な色や形の草で、
それぞれを食べる動物もまたそれぞれ違う。

私はこの時、20歳にもなってまだ何事も成し得てない、と、焦っていました。
19歳までに結果をだせないなんて、もう無理だ、
自分はもうきっと何もできないままだと心のどこかで思ってました。
なんか焦ってたんです。
しなもんさんは恋に苦しんでおられたんですね。
若いって、辛く苦しいもんですね。
若くなくなってくると、そんなことからどんどん解放されて
うれしく楽しいことも増えてくる気もしますね(笑)
心にはいつもお水を沢山あげて、いきいきした緑の絨毯に羊を遊ばせていたいですね。


> ふするん様
>
> おはようございます
> 20歳ボーイッシュなふするん様
> 青い草とこれから果てしない希望に満ちた
> 未来を見据えて飛び立とうとしている少女・・・
> (何処からかホーミーが聴こえてきそうな・・・)
> 何処までも続くモンゴルの青い大草原はきっとこの少女の
> 未来そのもので、それを約束していたに違いありません・・・。
>
> ・・・私は独身時代・・・この世の中で一番苦しく辛い事は
> 『恋』だと思っていました・・・(笑)
>
> さて2010年10月11日~29日に「生物多様性条約締約国会議
> (COP)」が名古屋で開催されます。
> 生物多様性の4つの危機・・・それに取り組んでいる人々
> しかし目標を掲げても達成できません・・・。
>
> ふするん様が希望を見つめて「居た場所」草の海が
> あっという間に砂漠化してしまっていた・・・
> 草は砂になる事ができても砂が草になる事は不可能です・・・。
>
> 只、どんな時にでも人間の心だけは砂漠化しないように
> 生きていたいものです。
>
> ★新しいホームページ楽しみです

Re: いい写真ですね。

ありがとうございます!
土壁にカメラを置いて、セルフタイマーで撮影しました。
この写真の美しい草原は、2度と帰らぬ風景になってしまいましたが
ずっと私の心に残っていくことでしょう。
撮っておいてよかったです。


> 旅愁と、黙想と、希望が、
> 伝わる人物写真です。

地平線

こんな所だったんですね。
これがモンゴルの大草原。
こんな風景をいつか見てみたいです。
いいものを見せていただきました。

Re: 地平線

ああ、空と大地の間に身をおいてるんだなあと、思いました。
でも、実はモンゴルでも大阪でもどこでもそうだよなあと。
モンゴルは、夜明けがありがたいとか、火や水がありがたいとか、家族って頼もしいとか、
基本的なことを思い出させてくれる場所でした。


> こんな所だったんですね。
> これがモンゴルの大草原。
> こんな風景をいつか見てみたいです。
> いいものを見せていただきました。
プロフィール

管理人ふするん

Author:管理人ふするん
スタジオ「わのわ」管理人、わのわカフェ店長のふするんです。身体表現活動家でもあります。よろしくね♪ 

最新記事
最新コメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR