FC2ブログ

「うれしい」をつなぐ

木曜日の夜のストレッチの時間に、マッサージを仕事にしている森さんが来ました。
通常のマッサージと別に、タイ式マッサージもできはるんです。
柔道の技をかけられているような形になるマッサージです。
私もしてもらったことがありますが、気持ちよかったです。

みんなで和やかにストレッチ終了してから、
ひとりが森さんにマッサージししてもらうことになり、
さあ、わのわはマッサージルームに早変わり!
テコンドーの人たちが来るまでの20分だけだけど、
気持ちよかった~といって喜んでおられました。
森さんも、お役に立ててよかった~と喜んでました。
なんかお2人の「うれしい」をわのわでつなぐことができたみたいで、
なんだか嬉しくなりました。

これから、森さんを呼んだら出張マッサージで来てくれるそうです。

わのわでマッサージしてもらいたい!という方は、お申し出くださいね。
歌声サロンや、朗読教室の後の20分、予約しておくのもいいかも!
関わる人たちが、必要としていることを見つけ、
あるいはいきいきと自分の能力を活かせる、
そんな出会いの場になったらいいなあ。
わのわがもっともっと魅力的なスペースになっていくのは、これからです!
みんなのアイデアをいただいて、素敵な場所にしていきたいです。

また、わのわで継続的に開催していくイベントとして、
音楽、ダンス、絵、朗読などの即興表現を集めたクリエイティブなライブの構想も出ています。
それぞれ自分の表現方法でお互いに関係しながら自分の世界をつくって、
最後にはみんなでお互いセッション!
わのわらしいでしょ?!
これまで私が親子を対象に「おとぎのこばこ」と名付けてやってきた総合表現ワークショップの活動を、
多彩な方々に参加してもらって、年齢の枠をはずした形でやっていけたらなあと思います。
最後は全員参加型で、出演者とお客さんの枠もはずして。
わのわのコンセプトを、舞台表現にしていくというのも、とても意味があることだなあと思います。

そのときはみなさま、ぜひ参加してくださいね!!


ああ、いつかわのわを、木の床と木の壁にしたいなあ!!!!!

夢はひろがります!

DSCF0200.jpg


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

万国旗

未奈子先生の夢
一つ一つ確実に叶って行きますね。
樹の壁樹の床・・居心地良すぎて
住み着いてしまいそう!!

あれれ?、ドイツの旗が見えないよ。

信じれば夢は叶うもの

自分を信じ、友を信じ、家族を信じ、目に見えぬ大きな力を信じ、やってきたことを信じ、これからの自分の可能性を信じて、、、、。
ノーベル賞の鈴木・根岸名誉教授の功績。クロス・カップリングという考え方があることを学びました。ステキな出会いにフシギな触媒さんの存在を得てアンビリバボーな合体効果が生れる。。。。いいなあ!

おとぎのこばこ

私たち親子のふするん先生との出会いは、「おとぎのこばこ」の
一枚のチラシでした。

楽しかったなぁ。
私も子どもも毎回楽しみにしてましたっけ。
「わのわ」は場所柄、小さい子どもを連れたママさん達が
大勢前を通ります。
私たちがそうであったように、たくさんのママやパパたちに
「おとぎのこばこ」の楽しさを知ってもらいたいですね。

Re: 万国旗

ああ、ドイツの旗、ない~~~~!!!
えらいこっちゃ!
百貨店のレストランで食べさせてもらった、
オムライスの上にのった旗、
宝物でしたよね。


> 未奈子先生の夢
> 一つ一つ確実に叶って行きますね。
> 樹の壁樹の床・・居心地良すぎて
> 住み着いてしまいそう!!
>
> あれれ?、ドイツの旗が見えないよ。

Re: 信じれば夢は叶うもの

信じることって時にはすごく難しいよね、、、。
自分だけでは無理だと思えるときがある。
でも誰かひとりでも理解者がいれば、大丈夫、なんだね!


> 自分を信じ、友を信じ、家族を信じ、目に見えぬ大きな力を信じ、やってきたことを信じ、これからの自分の可能性を信じて、、、、。
> ノーベル賞の鈴木・根岸名誉教授の功績。クロス・カップリングという考え方があることを学びました。ステキな出会いにフシギな触媒さんの存在を得てアンビリバボーな合体効果が生れる。。。。いいなあ!

Re: おとぎのこばこ

なななななななつかしいですねえ!!!!!
まだまだちいさかったなあ~ あっきょん。
akkyon-kasanにお会いして、ああこんなにワクワクしたお母さん素敵だなあ、って思いました。
そしていま、わのわの副管理人になっていただいてる、、、
やっぱりおとぎのこばこ、復活させないと。
いま、月2回水曜日夕方からの開催を考えています。
相談にのってくださいね!


> 私たち親子のふするん先生との出会いは、「おとぎのこばこ」の
> 一枚のチラシでした。
>
> 楽しかったなぁ。
> 私も子どもも毎回楽しみにしてましたっけ。
> 「わのわ」は場所柄、小さい子どもを連れたママさん達が
> 大勢前を通ります。
> 私たちがそうであったように、たくさんのママやパパたちに
> 「おとぎのこばこ」の楽しさを知ってもらいたいですね。
プロフィール

管理人ふするん

Author:管理人ふするん
スタジオ「わのわ」管理人、わのわカフェ店長のふするんです。身体表現活動家でもあります。よろしくね♪ 

最新記事
最新コメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR