FC2ブログ

ハダカの女のいる場所

昨日は大阪市立美術館へいってきました。
歌声サロンに長年お越しの大原さんが毎年出展されている
太平洋美術展を観るためです。
大原さんのは「ヴェネチア旅情」という陽光が美しい絵でした。
大原さんのギャラリー 

年頃?の息子を連れていったら、裸の女性の絵をみつけてひとこと

「な、なんで裸の女のひとなんか描くの?
 こんなみんながみるところに置いていいの?」

、、、いい質問だ!
女のひとがこんなところに裸でいるなんて、
そしてみんながふむふむと当たり前に観て通り過ぎていくなんて、
絶対ちょっとへんだよね。
道にはだかの女の人がいたらつかまるよね。
美術館て、なんなんだろう。
女性の裸像の彫刻にも照れまくる(笑)

どうして?が生まれる場所。
たまに美術館に足を運ばないとね。

今日もいい一日を!!

IMG_0829.jpg
IMG_0828.jpg
IMG_0825.jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

好き

えみりはタムタムの時からしもん君のことが気になってて、このブログを見て照れてました なんで?

まさに。

思春期の入り口。

でも、「なんで?」とちゃんと聞くご子息はやはり優秀です。
うちならどういう態度を取るのか、見てみたいと思いました。

ちなみに、前述の質問にはどうお答えになったのか、是非お教え頂きたいと思います。

ははははは!

芸術と猥褻の境界線についての議論は奥深い。
羞恥心は情操が豊かに開花する前の大事なステップや。
昨日のブログのおばあちゃんの写真を見せてみたら?
「ばあばはなんではずかしないの?」
「うれしいがはずかしいを通り越したんかな」

No title

なるほど・・・。お母さんのお耳にひそひそとどんなお話ししてるのかな?と微笑ましく見ていましたら、そう言うことだったのですか。
ヌード彫刻の前で後ろ向きで通り過ぎようとしている彼はもう少年の顔ですね。うちの旦那は3年生と言えば初恋の頃だったと横で申しています。
お揃いでご来場本当に有難うございました。
リンクもはって頂いて有難うございます。

裸婦像と少年

そして少年期に入ってゆき・・・青年期・・・
ああ・・・何でだろうは続くのであります・・・(笑)

裸婦像の前のしもんくんの眼線・・・
頭の中と心と眼が複雑・・・でもいいなあ。青く澄んだ眼。

未奈子先生の『大原さんのギャラリー』の扉を開けて
拝見させていただきました。。なんて素敵な世界でしょうか。

大原錫子様の優しい色使いの絵を拝見して
(今までの)メッセージのイメージがそのままでした・・・

しなもん様ありがとう

しなもん様、わがHPギャラリーへのご来場有難うございました。
やっぱり『わのわ』の威力はすごいですね。こうして思いがけない方に見に来て頂けるんですから。
毎日しなもん様のユーモアいっぱいの文才にたけたコメント拝見して貴女のイメージ膨らませています。

素敵なメッセージを・・・

おたまじゃくし様
恐れ入ります。
すぐにも過分なるお褒めのメッセージを頂き
とても嬉しく光栄に思っております。

以前”お茶の間”で何て知的でお優しいコメントを、と
思っておりましたので私が初めてメッセージを寄せる
時はオズオズ、とでした・・・。もっとも最近では
これがしなもんさんやし~(笑)と開き直って大好きな
「わのわ」にメッセージを送らせて頂いております・・・。

未奈子先生も「来る者は拒まず」と敬老精神と人間愛に
満ちて両手を広げてもらっています・・・
誠に有難いことでございます。

Re: 好き

ふっふっふ
24日が楽しみです。

> えみりはタムタムの時からしもん君のことが気になってて、このブログを見て照れてました なんで?

Re: まさに。

美術館は、美しいものを一番大切にするところで、外の世界とは少し違うねん。
きれいやなあ、美しいなあ、みんなに教えたいなあと思うことをしていい場所やねん。
女の人の裸の体って、やわらかい形でとても綺麗だから、
この絵を描いた人はきっとわあ、きれいやなあ!と思って一生懸命描いたんだとおもうよ。
ほら、きれいだよね~

てなことを言ったような気がします。
ふふふ


> 思春期の入り口。
>
> でも、「なんで?」とちゃんと聞くご子息はやはり優秀です。
> うちならどういう態度を取るのか、見てみたいと思いました。
>
> ちなみに、前述の質問にはどうお答えになったのか、是非お教え頂きたいと思います。

Re: ははははは!

私はまだ羞恥心だらけですが、なくなるころには情操が開花するかな!!


> 芸術と猥褻の境界線についての議論は奥深い。
> 羞恥心は情操が豊かに開花する前の大事なステップや。
> 昨日のブログのおばあちゃんの写真を見せてみたら?
> 「ばあばはなんではずかしないの?」
> 「うれしいがはずかしいを通り越したんかな」

Re: No title

ありがとうございました!
やっぱり行ってよかった。
普段と違う会話がうまれます。
なんのご縁もない展覧会ではなく、大原さんのおじちゃんが描いた絵がある展覧会だからこそ
自分の好きに観てまわっていいんだと思ってるんだと思います。
すばらしい機会をいただいて感謝です!


> なるほど・・・。お母さんのお耳にひそひそとどんなお話ししてるのかな?と微笑ましく見ていましたら、そう言うことだったのですか。
> ヌード彫刻の前で後ろ向きで通り過ぎようとしている彼はもう少年の顔ですね。うちの旦那は3年生と言えば初恋の頃だったと横で申しています。
> お揃いでご来場本当に有難うございました。
> リンクもはって頂いて有難うございます。

Re: 裸婦像と少年

ふふふ しもんの複雑な表情。
大原さんの絵画をみせていただくことは、すでに我が家の風物詩になっています。



> そして少年期に入ってゆき・・・青年期・・・
> ああ・・・何でだろうは続くのであります・・・(笑)
>
> 裸婦像の前のしもんくんの眼線・・・
> 頭の中と心と眼が複雑・・・でもいいなあ。青く澄んだ眼。
>
> 未奈子先生の『大原さんのギャラリー』の扉を開けて
> 拝見させていただきました。。なんて素敵な世界でしょうか。
>
> 大原錫子様の優しい色使いの絵を拝見して
> (今までの)メッセージのイメージがそのままでした・・・

Re: 素敵なメッセージを・・・

こんな風にわのわのわが広がる事、うれしいです!!
どんどんメッセージ交換してくださいね。

わっはっは~ 「敬老精神」てなんですのん?
今後ともおもろいコメント心待ちにしております。


> おたまじゃくし様
> 恐れ入ります。
> すぐにも過分なるお褒めのメッセージを頂き
> とても嬉しく光栄に思っております。
>
> 以前”お茶の間”で何て知的でお優しいコメントを、と
> 思っておりましたので私が初めてメッセージを寄せる
> 時はオズオズ、とでした・・・。もっとも最近では
> これがしなもんさんやし~(笑)と開き直って大好きな
> 「わのわ」にメッセージを送らせて頂いております・・・。
>
> 未奈子先生も「来る者は拒まず」と敬老精神と人間愛に
> 満ちて両手を広げてもらっています・・・
> 誠に有難いことでございます。

プロフィール

管理人ふするん

Author:管理人ふするん
スタジオ「わのわ」管理人、わのわカフェ店長のふするんです。身体表現活動家でもあります。よろしくね♪ 

最新記事
最新コメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR