FC2ブログ

のびようとする勢い

人間も動物も植物も、精一杯に生きようとする姿には、いつも感動します。
なんにも言わなくても、
ちゃんと分かっているからね。
ちゃんと伝わってくるからね。

IMG_2237.jpg
IMG_2236.jpg
IMG_2235.jpg



**

うちのカズゥが本日クロアチアに旅立ちました。帰国は6/7です。
留守中教室がお休みになります、すみません!
どうぞよろしくおねがいします。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

静物

岸田劉生が二つの小さな青林檎を描いた画の裏に書きつけたという次のような詩がある。


この二つの林檎を見て
君は運命の姿を思わないかここに二つのものがあるという事
その姿を見つめていると
君は神秘を感じないか
……………………………
君はそこにちょうど人のない海岸の砂原に
生まれて間もない赤子が、二人、黙って静かに遊んでいる姿を思わないか
その静かさ美しさを思わないか
この二つの赤子の運命を思わないか

No title

今朝の朝日新聞に掲載されていたニュース
「虐待され施設などで暮らす子奨学金親の同意不要に」
「日本学生支援機構」本紙投書で規定を変更

児童養護施設長福田雅章さんが「奨学金受付に柔軟さを」
19日朝日新聞「声」欄に投書された事がきっかけとなって
日本学生支援機構は親権者の同意が無くても児童養護施設長の
代行を認めるよう内部規定を変える。
施工は来年4月からの見通しだが今年大学に入学できた女性は
奨学金を受けられる見込みだということである。

同機構の奨学総務課長は「切実な願いがあることを当初で実感した。
改正民法の趣旨を踏まえ、早速対応する事にした」と述べている。

19日の投書で初めて知ったこの理不尽な制度!
今春我が家にも孫が奨学金を受けて大学生になった。
彼女と同じ年齢である。
学問をしたいこんな純粋で熱い思いを本人の責任でない理不尽なことで
容赦なく切り捨てられていたのかと思うと口惜しい思いがする。
が・・・これからは門戸が開かれ堂々と生きられることは奨学資金の
問題だけには留まらないだろう。

難しい事は解からないけれどこうして伸びようとする無限の力を
決して法律や規定で摘み取ってはいけないと言う事だ。

生命の神秘

大地を持ち上げて命が芽吹く
いっせいに太陽に向かって
おまえたちすごいばか力やなあ

それにしてもおいしそうやなあ・・・
食べていい?
こらこら伸びる力を摘み取ったあかんと
言ったばかりやろ困ったおばさんやで。

Re: No title

勉強したいという思いは、どんな人においても保証されるべきですよね!
デンマークは大学が無料で、デンマークから外国へ留学する学生の渡航費や滞在費用まで出るようです。
勉強したいという思いは国を創る、という強い信念があるからですね。
日本も少しそのようになってもいいと思います。


> 今朝の朝日新聞に掲載されていたニュース
> 「虐待され施設などで暮らす子奨学金親の同意不要に」
> 「日本学生支援機構」本紙投書で規定を変更
>
> 児童養護施設長福田雅章さんが「奨学金受付に柔軟さを」
> 19日朝日新聞「声」欄に投書された事がきっかけとなって
> 日本学生支援機構は親権者の同意が無くても児童養護施設長の
> 代行を認めるよう内部規定を変える。
> 施工は来年4月からの見通しだが今年大学に入学できた女性は
> 奨学金を受けられる見込みだということである。
>
> 同機構の奨学総務課長は「切実な願いがあることを当初で実感した。
> 改正民法の趣旨を踏まえ、早速対応する事にした」と述べている。
>
> 19日の投書で初めて知ったこの理不尽な制度!
> 今春我が家にも孫が奨学金を受けて大学生になった。
> 彼女と同じ年齢である。
> 学問をしたいこんな純粋で熱い思いを本人の責任でない理不尽なことで
> 容赦なく切り捨てられていたのかと思うと口惜しい思いがする。
> が・・・これからは門戸が開かれ堂々と生きられることは奨学資金の
> 問題だけには留まらないだろう。
>
> 難しい事は解からないけれどこうして伸びようとする無限の力を
> 決して法律や規定で摘み取ってはいけないと言う事だ。

Re: 生命の神秘

いま、もっと美味しそうになってるで。ふふふ、、、


> 大地を持ち上げて命が芽吹く
> いっせいに太陽に向かって
> おまえたちすごいばか力やなあ
>
> それにしてもおいしそうやなあ・・・
> 食べていい?
> こらこら伸びる力を摘み取ったあかんと
> 言ったばかりやろ困ったおばさんやで。

Re: 静物

岸田劉生さんて、すてきやな、、、、、


> 岸田劉生が二つの小さな青林檎を描いた画の裏に書きつけたという次のような詩がある。
>
>
> この二つの林檎を見て
> 君は運命の姿を思わないかここに二つのものがあるという事
> その姿を見つめていると
> 君は神秘を感じないか
> ……………………………
> 君はそこにちょうど人のない海岸の砂原に
> 生まれて間もない赤子が、二人、黙って静かに遊んでいる姿を思わないか
> その静かさ美しさを思わないか
> この二つの赤子の運命を思わないか
プロフィール

管理人ふするん

Author:管理人ふするん
スタジオ「わのわ」管理人、わのわカフェ店長のふするんです。身体表現活動家でもあります。よろしくね♪ 

最新記事
最新コメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR