FC2ブログ

ある日、ある情景

近所のコミュニティスペースで月1回朝に体操を教えさせてもらってます。
もう5年くらいになるかな。

いつも終わってからみなさんと一緒に頂く、
ボランティアの主婦たちがつくる心のこもったお昼ご飯が楽しみです。
彩りと栄養と食べやすさと、みんなの好みを考え合わせて、しかも経済的につくられている。
こういうところに尊さを感じます。

痴呆の旦那様を介護されている方、のびない脚で一生懸命通ってこられる方、
不整脈がちょっとひどくて不安な方、いつも10分遅れてくる一人暮らしのおじいさん。
みんな色々事情を抱えているけど、お互いの顔をみたらほっとするね。
来月も一緒に、ごはん食べようね。


IMG_2257.jpg

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

アタシも行きたい

65歳になったら仲間入りさせてください。
それまでずっと続けてくださいね。
お願いいたします。

テーブルの上の楽しみ

ふするん先生に逢いに行って心と身体をゆっくり
ほぐしてもらいその後のテーブルの上で待っている
お食事は美味しくって楽しいにきまってま~す。・・
(ヘッヘッへエちょっとつまみ食い、とまとさん
おにぎりさん・・・もぐもぐ)v-16

お任せ下さいv-251
いつも10分遅れてくるおじいさんのかわりに
しなもんバアサンが10分早く出かけましょう。
(。・_・。)ノよろしく~(=^. .^=) ミャー

提言

ふするんさん
「日本では、お金のため方は習うけど使い方を習わない。ためることが偉い事だと、習うでしょう。お金をつかうことはいけないことだって。だから、どうやって使ったらいいかわからないんです。もっと創造力を働かせることができればいいのに……。」


貧乏な僕は、貯蓄には無縁ですが、少し考えてみました。
確かに、日本人の貯蓄率は、世界一です。何故なら、日本人は、自分の国を信頼していないからです。国の税金の使い方が納得できないから、税金を納めるのではなく、取られると思っていて、貯蓄がないと安心して老後をおくれないのです。
不平等なバラマキが多いと思っています。子供手当て、地域振興券、少し前のふるさと創生基金(一億円)、不必要な各地の空港建設、中国へのODAの援助等です。本当に必要としているところへ必要なお金がいかない、税金を納めても、いずれは自分に還元されるとはおもえない。のです。

そこで提言です。莫大な税金を使う時には、お金はかかるけれど、その都度、国民投票をしたらどうでしょうか?そうすれば、いやでも、国民的議論が起こり、国民一人一人が税金の使い方に関心を持たざるを得なくなります。納得する税金の使い方をする国なら、貯蓄率は、低くなっていくのではないでしょうか。

Re: アタシも行きたい

あはは カズゥさまは90歳まで現役だからね。
時間がないんじゃないかな。
どんな80歳、90歳になるんやろなあ。楽しみ。


> 65歳になったら仲間入りさせてください。
> それまでずっと続けてくださいね。
> お願いいたします。

Re: テーブルの上の楽しみ

ほんといつも美味しいんですよ~
みんなで身体を動かして、ご飯食べて、、最高です。
しなもんバアサンがやってきたら、賑やかになるだろうなあ!


> ふするん先生に逢いに行って心と身体をゆっくり
> ほぐしてもらいその後のテーブルの上で待っている
> お食事は美味しくって楽しいにきまってま~す。・・
> (ヘッヘッへエちょっとつまみ食い、とまとさん
> おにぎりさん・・・もぐもぐ)v-16
>
> お任せ下さいv-251
> いつも10分遅れてくるおじいさんのかわりに
> しなもんバアサンが10分早く出かけましょう。
> (。・_・。)ノよろしく~(=^. .^=) ミャー

Re: 提言

いいですねえ、みんながもっとお金の使い方を話題にして話し合うようにすればいいんですね。
とにかく水も空気も血液も腸も、そしてお金も、どんどん回していかないと老廃物がたまりにたまっていつか爆発してしまうようです。


> ふするんさん
> 「日本では、お金のため方は習うけど使い方を習わない。ためることが偉い事だと、習うでしょう。お金をつかうことはいけないことだって。だから、どうやって使ったらいいかわからないんです。もっと創造力を働かせることができればいいのに……。」
>
>
> 貧乏な僕は、貯蓄には無縁ですが、少し考えてみました。
> 確かに、日本人の貯蓄率は、世界一です。何故なら、日本人は、自分の国を信頼していないからです。国の税金の使い方が納得できないから、税金を納めるのではなく、取られると思っていて、貯蓄がないと安心して老後をおくれないのです。
> 不平等なバラマキが多いと思っています。子供手当て、地域振興券、少し前のふるさと創生基金(一億円)、不必要な各地の空港建設、中国へのODAの援助等です。本当に必要としているところへ必要なお金がいかない、税金を納めても、いずれは自分に還元されるとはおもえない。のです。
>
> そこで提言です。莫大な税金を使う時には、お金はかかるけれど、その都度、国民投票をしたらどうでしょうか?そうすれば、いやでも、国民的議論が起こり、国民一人一人が税金の使い方に関心を持たざるを得なくなります。納得する税金の使い方をする国なら、貯蓄率は、低くなっていくのではないでしょうか。
プロフィール

管理人ふするん

Author:管理人ふするん
スタジオ「わのわ」管理人、わのわカフェ店長のふするんです。身体表現活動家でもあります。よろしくね♪ 

最新記事
最新コメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR