FC2ブログ

若さっていいな!

今日は市大病院でネパールの旅のお話をさせてもらってきました。
いや~~、70分スライド映しながらお話しして3分踊らせてもらいましたが、
この最後に踊った3分間の幸せだったこと。。
途中でビデオ上映と、みんなで手遊びをする時間などもまじえましたが、
言葉で説明しようとすると、足りないことがいっぱいあるような気がして
理屈っぽくなってしまったと思います。
聴いて下さった方には窮屈だったかもしれないと反省です。

今さらながら、自分の表現方法として踊りが一番親しみ深くて
たくさんのことを一度にお伝えすることができるツールなんだと実感しました。
素晴らしいものかどうかは別として、自分が幸せだったからです。
旅の感想、ネパールのみんなへの想いも全部込めて踊りました。

なんだかあらためて新鮮な発見です。

聴いて下さった方に、なにか届いていたらうれしいなあ。



終わってから、来てくれていたドラマーの米村君、イラストレーターのあさこちゃん
病院コーディネーターの巽さん、学生のノウミ君とネパールレストランへ。
巽さんと私以外は20代!
みんな「患者さんのために役にたちたい!」と、忙しい合間をぬってボランティアに来ています。
先に帰ったマジシャンのDAISUKEくんも、病棟内でスプーン曲げを実演してくれるそうです。
そばでみてても、本当になんで曲がるのか全然わかんない!
入院中の子どもたち、喜ぶだろうなあ!

美味しいネパール料理をつつきながら、20代の彼らに爽やかなエネルギーを分けてもらって
すごく元気になりました。
明日からまたがんばろう!


IMG_3152.jpg
IMG_3155.jpg
IMG_3156.jpg
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

幸せ幸せ!

自分も心から幸せな気持ちで
人に伝えられる表現方法を持つって

素晴しいことだね!

お疲れ様でした。
あなたもキラjキラ若いよ。

ワ-プ そして 敬礼!

先日、漸く、8月中頃から読み始めた、北方謙三さんの「三國志」13巻、「水滸伝」19巻、「りょう令伝」15巻を読了したので、久しぶりに天王寺界隈を散策。まず、この前の台風で行けなかった市立美術館の「岸田劉生展」へ。夭折の天才の画は疲れる。折角の朝のストレッチとストレッチダンス(?)でのリラックスは吹っ飛び、首がまわらない。これはいけないと、「飛行船ホスピタル号」のビジネスクラスでネパ-ルへ行けばなんとかなるかと、急ぎ市大病院5Fの講堂へ。行くとすぐ、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田(だったかな?)船長の……じゃなかった、『飛行船ホスピタル号』のふするん船長の操縦でニュ-トリノの速度でネパ-ルへワ-プ。ネパ-ルを案内するふするん船長の説明は、緊張のせいか、ハタマタ、伝えたいことが一杯あるのにコトバでは表現しきれないもどかしさのせいか、タドタドしい。やっと、ネパ-ルのミトラタホ-ムの子供たちが教えてくれた手遊びを、聴衆の人達と一緒にした頃から少しこなれてきて(ヤッパ カラダヲウゴカサナイトダメカ)、ネパ-ルへ登山等にいかれた医学生?のノウミさん(だったかな)が途中出場されると、まるで救われたかのようにト-クが滑らかになり、聴衆もやっとリラックス。最期に予定されていたこととはいへ、やおら(?)裸足になると、特異(失礼!)のダンスで、あっという間に、ネパ-ルの『春』へいざなったのはサスガ。しかし、3分間(でしたか)のダンスの後の息切れが気になる。それで「若さっていいな!」かな。普段の練習が足りないのか、体調がまだ戻らないのか……。ともかく、「ヤマト」じゃなかった『飛行船ホスピタル号』のお陰で、ネパ-ルが、ミトラタホ-ムが、近くなりました。ふするん船長に最敬礼!!!

仕上げはやっぱり!!

ふするんさん、何があっても仕上げは「踊り」でしめくくり!!
舞姫ですもの。

若い人の感性は柔軟で無限で熱い!!
特にイケメンの男性は大好きです。(=^. .^=) ミャー

★「寺子屋おばちゃん」様v-10
黄色い声援!(笑)ありがとうございます
♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ルンルン
嬉しくってシナモンの心と耳がはサフラン色に
なってしまいました・・・。

Re: 幸せ幸せ!

勉強になりました!
また改めてカズゥさまの大きさを感じました。
まだまだ先は長いけど、がんばります!


> 自分も心から幸せな気持ちで
> 人に伝えられる表現方法を持つって
>
> 素晴しいことだね!
>
> お疲れ様でした。
> あなたもキラjキラ若いよ。

Re: ワ-プ そして 敬礼!

来て下さって最後までいてくださって、ほんまにありがとうございました!
そうそう、なかなかうまく言葉にならなくってもどかしかったです~~~
自分の課題がまたまた見えてきました。
旅は地理的なものだけではないですからね、
いつも本や豊かな知識からいろんな世界をみせていただいてありがとうございます!



> 先日、漸く、8月中頃から読み始めた、北方謙三さんの「三國志」13巻、「水滸伝」19巻、「りょう令伝」15巻を読了したので、久しぶりに天王寺界隈を散策。まず、この前の台風で行けなかった市立美術館の「岸田劉生展」へ。夭折の天才の画は疲れる。折角の朝のストレッチとストレッチダンス(?)でのリラックスは吹っ飛び、首がまわらない。これはいけないと、「飛行船ホスピタル号」のビジネスクラスでネパ-ルへ行けばなんとかなるかと、急ぎ市大病院5Fの講堂へ。行くとすぐ、「宇宙戦艦ヤマト」の沖田(だったかな?)船長の……じゃなかった、『飛行船ホスピタル号』のふするん船長の操縦でニュ-トリノの速度でネパ-ルへワ-プ。ネパ-ルを案内するふするん船長の説明は、緊張のせいか、ハタマタ、伝えたいことが一杯あるのにコトバでは表現しきれないもどかしさのせいか、タドタドしい。やっと、ネパ-ルのミトラタホ-ムの子供たちが教えてくれた手遊びを、聴衆の人達と一緒にした頃から少しこなれてきて(ヤッパ カラダヲウゴカサナイトダメカ)、ネパ-ルへ登山等にいかれた医学生?のノウミさん(だったかな)が途中出場されると、まるで救われたかのようにト-クが滑らかになり、聴衆もやっとリラックス。最期に予定されていたこととはいへ、やおら(?)裸足になると、特異(失礼!)のダンスで、あっという間に、ネパ-ルの『春』へいざなったのはサスガ。しかし、3分間(でしたか)のダンスの後の息切れが気になる。それで「若さっていいな!」かな。普段の練習が足りないのか、体調がまだ戻らないのか……。ともかく、「ヤマト」じゃなかった『飛行船ホスピタル号』のお陰で、ネパ-ルが、ミトラタホ-ムが、近くなりました。ふするん船長に最敬礼!!!

Re: 仕上げはやっぱり!!

イケメンマジシャンに出会いましたからね、
またこんどゲストで連れてきたいと思います!!
お楽しみに~~~♥


> ふするんさん、何があっても仕上げは「踊り」でしめくくり!!
> 舞姫ですもの。
>
> 若い人の感性は柔軟で無限で熱い!!
> 特にイケメンの男性は大好きです。(=^. .^=) ミャー
>
> ★「寺子屋おばちゃん」様v-10
> 黄色い声援!(笑)ありがとうございます
> ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ルンルン
> 嬉しくってシナモンの心と耳がはサフラン色に
> なってしまいました・・・。

プロフィール

管理人ふするん

Author:管理人ふするん
スタジオ「わのわ」管理人、わのわカフェ店長のふするんです。身体表現活動家でもあります。よろしくね♪ 

最新記事
最新コメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR