FC2ブログ

11月になりましたね~

今年はいろいろなことがありました。
大地震、津波、洪水、世界各地で起きる政変、事故、、、、
人間の力の小ささ、人の世の無常を感じさせられる1年であり、
またそれだけに、差し伸べられた手のあたたかさを感じる年でもありました。

あべぷらんでは、大きなサポーターだったおばあちゃんが亡くなり、さびしくなりましたが、
第一回わのわフェスタができたことは大きなことでした。
おばあちゃんがいたら、一番に真ん前の座席に座ってくれてただろうな。

私にとっては、12月末からはわのわの運営を続けながらも新たに開業するという大きな変化が訪れます。
考えてみたら大学を卒業してすぐに劇団員や博物館職員になって好きな世界にどっぷり入って、
そのあとあべぷらんに来たから、まともに会社などで働いた事が無い私。
案の定、社会のルールを何も知らんと無視してしまってたまに怒られてます(笑)

世間知らずのわたしを、わのわのみなさんはあたたかく見守ってくださって、ほんとに感謝です。
で、またさらに開業で心配をかけてしまいます。
でも、好きなことをさせてもらっていることに感謝でいっぱいです。
がんばります!
さ、明日もいい一日になりますように。



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

縛られないで、ふするんさん

所詮『ルール』は人間が創ったもんやから・・・
(責任者出て来~~い)
しかし、ルールがあった方が生きやすいことも多々。
(どっちやねん)
(〃^∇^)o_彡☆あははははっ(=^. .^=) ミャー[/

綺麗な横顔・・・

不安で怖くて、いつも私の服の端っこをつかんで離さなかった・・・。

ある時百貨店で、気がついたら知らない人の服をつかんで歩いてた。

やっと見上げて、違う!と思ったときのあの3歳の顔!

今はひとりで。助けられながらも、服の端っこをつかまないで、歩いてる。

怖いだろうに。不安だろうに。一生懸命、前を向いて身を引き締めて。

毎晩夜なべであれこれ思案算段している、

その横顔が最高に綺麗です。

がんばれ!若いあなたには、可能性をいっぱい秘めた未来がある。

脱線放題


今日も半袖のシャツで町をブラブラ出来ました。まだ暑くて秋が深まったというカンジには、なりません。

秋と言えば、゛天高く馬肥ゆる秋“とか、゛女心と秋の空“とかですが、後者はすっかり死語になりました。ここから脱線しますが…

女が強くなり、男が壊れだしてから、少なく見積もっても10数年にはなります。
先日、老人ホ-ムに勤める若い男の職員さんの話では、老人ホ-ムというのは、男の入居者もたくさんいるけれど、女の世界なんだそうです。
老人ホ-ムでのおばあさんはたくましく、85歳すぎのおばあさんの下ねたの話ぐらいえげつないものはないそうです。一緒にいて聞いていたら逃げ出すそうです。

脱線次いでに、生物学者の福岡伸一さんの話によると、

「アリマキという植物にたかる緑色のちっちゃい虫は、生まれる前から体内に自分の子供を宿していて、その子供の中にもすでに子供の萌芽がある。」そうです。

「しかもアリマキにはメスしかいないんです。母親が自分とそっくりな娘を産み、その娘が孫娘を産みます。という風に女系だけでつながる縦糸なんです。アリマキを見ていると、メスがメスを産むというのが生物の基本だということがよくわかる。」そうです。

「ただ、生殖にオスが介在しないと、コピ-を重ねるだけなので劣化していきます。メスがメスを産むという縦糸だけだと同じ形質の個体しか生まれてきませんが、そこにオスという横糸を加えることで、より優れた個体が生まれる可能性が出てくる。だから、生物が高度に進化しといく過程でオスが出てきた。」そうです。

ES細胞とかの研究が進み、今では女の皮膚からその女の精子を(男の皮膚からその男の卵子を)造ることができるようになりました。

もう男を必要としない、女だけの社会が目の前に迄きています。

Re: 縛られないで、ふするんさん

はーーーい!!!
じゃ、後はよろしくおねがいしまーーす、しなもんさーーーん♥


> 所詮『ルール』は人間が創ったもんやから・・・
> (責任者出て来~~い)
> しかし、ルールがあった方が生きやすいことも多々。
> (どっちやねん)
> (〃^∇^)o_彡☆あははははっ(=^. .^=) ミャー[/

Re: 綺麗な横顔・・・

あはははは 照れるわあ。
そうそう、きづいたらおっさんのトレンチコートのすそを持ってた。
これって、おっさんと母を見間違えたということか???

「意志あるところに道あり」

この言葉を信じて生きてきましたが、時間は限られている!
そして何もかもはできない。
千里の道も一歩から。
できることをコツコツとやっていきます。



> 不安で怖くて、いつも私の服の端っこをつかんで離さなかった・・・。
>
> ある時百貨店で、気がついたら知らない人の服をつかんで歩いてた。
>
> やっと見上げて、違う!と思ったときのあの3歳の顔!
>
> 今はひとりで。助けられながらも、服の端っこをつかまないで、歩いてる。
>
> 怖いだろうに。不安だろうに。一生懸命、前を向いて身を引き締めて。
>
> 毎晩夜なべであれこれ思案算段している、
>
> その横顔が最高に綺麗です。
>
> がんばれ!若いあなたには、可能性をいっぱい秘めた未来がある。

Re: 脱線放題

いやーーー男は要りますよ。
男は女を励まし、時には奥ゆかしくさせ、いきいきとさせる大切な存在ですもん!
もし素敵な若い男の職員さんがそばにいたら、おばあさんも恥じらって下ネタを言わないですよ。
男性は、女性の前ではいつも素敵で紳士的にしていて頂きたいです。
そしたら女性は惜しみない愛を捧げるとおもいます!ふふふ


> 今日も半袖のシャツで町をブラブラ出来ました。まだ暑くて秋が深まったというカンジには、なりません。
>
> 秋と言えば、゛天高く馬肥ゆる秋“とか、゛女心と秋の空“とかですが、後者はすっかり死語になりました。ここから脱線しますが…
>
> 女が強くなり、男が壊れだしてから、少なく見積もっても10数年にはなります。
> 先日、老人ホ-ムに勤める若い男の職員さんの話では、老人ホ-ムというのは、男の入居者もたくさんいるけれど、女の世界なんだそうです。
> 老人ホ-ムでのおばあさんはたくましく、85歳すぎのおばあさんの下ねたの話ぐらいえげつないものはないそうです。一緒にいて聞いていたら逃げ出すそうです。
>
> 脱線次いでに、生物学者の福岡伸一さんの話によると、
>
> 「アリマキという植物にたかる緑色のちっちゃい虫は、生まれる前から体内に自分の子供を宿していて、その子供の中にもすでに子供の萌芽がある。」そうです。
>
> 「しかもアリマキにはメスしかいないんです。母親が自分とそっくりな娘を産み、その娘が孫娘を産みます。という風に女系だけでつながる縦糸なんです。アリマキを見ていると、メスがメスを産むというのが生物の基本だということがよくわかる。」そうです。
>
> 「ただ、生殖にオスが介在しないと、コピ-を重ねるだけなので劣化していきます。メスがメスを産むという縦糸だけだと同じ形質の個体しか生まれてきませんが、そこにオスという横糸を加えることで、より優れた個体が生まれる可能性が出てくる。だから、生物が高度に進化しといく過程でオスが出てきた。」そうです。
>
> ES細胞とかの研究が進み、今では女の皮膚からその女の精子を(男の皮膚からその男の卵子を)造ることができるようになりました。
>
> もう男を必要としない、女だけの社会が目の前に迄きています。

脱線放題(2)

ふするんさんの男への要望は、これ迄、お聞きしたところに寄りますと、〈責任感〉〈義務感〉でした。これに〈紳士的〉が付け加わりました。まだまだありそうですね。
男は、ふするんさんには二の足どころか、五の足位踏みそうですね、ヘ、ヘ、ヘ。

…男がこうしたら女はこうする… というのは、愛とはいわないのでは、ヘ、ヘ、ヘ。

Re: 脱線放題(2)

もちろん、私は好きやと思ったら理屈抜きにベタぼれしてしまうほうですよ(笑)


> ふするんさんの男への要望は、これ迄、お聞きしたところに寄りますと、〈責任感〉〈義務感〉でした。これに〈紳士的〉が付け加わりました。まだまだありそうですね。
> 男は、ふするんさんには二の足どころか、五の足位踏みそうですね、ヘ、ヘ、ヘ。
>
> …男がこうしたら女はこうする… というのは、愛とはいわないのでは、ヘ、ヘ、ヘ。
プロフィール

管理人ふするん

Author:管理人ふするん
スタジオ「わのわ」管理人、わのわカフェ店長のふするんです。身体表現活動家でもあります。よろしくね♪ 

最新記事
最新コメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR