FC2ブログ

詩人まど・みちおさんの言葉

まど・みちおさんのこういう感性、大好きです。
何気ない生活をこんだけ楽しめて100年生きれたらほんと得ですね。

 **

、、この間もね、掃除をしとったら雨戸の戸袋のなかにたまった綿ボコリが出てきたんですよ。
目に見えないホコリの粒が目に見えるかたまりになるまでには、
どれだけの年月がかかったんだろうと考えたら、思わず、
「綿ボコリさん、ごくろうさん!」と言いたくなりました。
まど・みちおっちゅう者が住んでおる家まで、
一種の貫禄みたいなものをつけてもらったような気がして、うれしくもなった。

『いわずにおれない』より

  **

あ、建物の間に、夕陽みーつけた!!!
明日もいい日になりますように。


IMG_4397.jpg


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

わたしも!

まど・みちおさん、大好き!
毎晩寝る前に読んでます。
まどさんとお話してる気持ちになります。
そしたらいつの間にか安らかで深い眠りに落ちます。

私の宝石のような思い出・・・。
まどさんと電話でお話したんだよ。
それはそれはやさしいお声と話し方でした。
 
まど・みちおさんが好きな娘に育ってくれて、なんか嬉しい。

まど・みちおさんを知らない人も、

みんな、幼少期にはまどさんの歌を歌っていたことでしょう。
きっと、今の幼児たちもそうでしょう。
だって、「ぞうさん」を知らない日本人なんて、聞いたことがないですから。

どうも

お逢いするかと思ってましたが、そう思えばなかなかそう行かないもので。フラメンコの件ご丁寧に有り難う御座いました、一度見学にでも行かせようと思っています。

まどみちおさん

「もうすんだとすれば」 まどみちお

もうすんだとすれば、これからなのだ。
あんらくなことが苦しいのだ。
暗いからこそ、明るいのだ。
なんにも無いから、すべてが有るのだ。
見ているのは見ていないのだ。
おくびょう者ほど、勇ましいのだ。
利口にかぎって、バカなのだ。
生まれてくることは、死んでいくことだ。
なんでもないことが、大変なことなのだ。
       『くまさん』(童話屋)

・・・私の古い手帳に書きとめてあった
まどみちおさんの詩である。

まどさん。

今年102歳におなりです。

「やわらかいとんがり」より
世の中にはまあるいものと、とんがるもののふたつがあって、
どちらにもつつましい美しさがあります。
まあるいと、とんがる。どっちも違う美しさっちゅうもんがあって
いいんじゃないかと思うわけでございます。
そういうことを私が書くと、それを読んだ人が
「そういえばバラはとんがってやさしいな」
とうなずいてくれたら、光栄でございます。

Re: わたしも!

まどさんと電話で話した??????!!!!!!
それすごい経験やなあ。
まどさんのように、毎日をいとおしんで生きたいね。


> まど・みちおさん、大好き!
> 毎晩寝る前に読んでます。
> まどさんとお話してる気持ちになります。
> そしたらいつの間にか安らかで深い眠りに落ちます。
>
> 私の宝石のような思い出・・・。
> まどさんと電話でお話したんだよ。
> それはそれはやさしいお声と話し方でした。
>  
> まど・みちおさんが好きな娘に育ってくれて、なんか嬉しい。

Re: まど・みちおさんを知らない人も、

ぞうさん、私も大好きな歌です。
動物にも食べ物にも「さん」ってつけて呼びかけるのって
いいですよね。
日本に特有のことみたいですね。なんだか嬉しくなりますね。


> みんな、幼少期にはまどさんの歌を歌っていたことでしょう。
> きっと、今の幼児たちもそうでしょう。
> だって、「ぞうさん」を知らない日本人なんて、聞いたことがないですから。

Re: どうも

そうなんです、私はもうジムにはほとんど出勤していないのです、、、
フラメンコが大好きな娘さんにお会いしてみたいです。
土曜日の3時~5時過ぎまで、スペインでフラメンコを勉強して来た友人と一緒に練習してます。
のぞきにきてくださったら、少しはみてもらえますよ~ 私はまだまだですが!!


> お逢いするかと思ってましたが、そう思えばなかなかそう行かないもので。フラメンコの件ご丁寧に有り難う御座いました、一度見学にでも行かせようと思っています。

Re: まどみちおさん

あはははは いいですねえ~~~
最高です!!!!
かきとめるしなもんさんのセンスがまた好きです。


> 「もうすんだとすれば」 まどみちお
>
> もうすんだとすれば、これからなのだ。
> あんらくなことが苦しいのだ。
> 暗いからこそ、明るいのだ。
> なんにも無いから、すべてが有るのだ。
> 見ているのは見ていないのだ。
> おくびょう者ほど、勇ましいのだ。
> 利口にかぎって、バカなのだ。
> 生まれてくることは、死んでいくことだ。
> なんでもないことが、大変なことなのだ。
>        『くまさん』(童話屋)
>
> ・・・私の古い手帳に書きとめてあった
> まどみちおさんの詩である。

Re: まどさん。

ふふふ ラブリーー ♥


> 今年102歳におなりです。
>
> 「やわらかいとんがり」より
> 世の中にはまあるいものと、とんがるもののふたつがあって、
> どちらにもつつましい美しさがあります。
> まあるいと、とんがる。どっちも違う美しさっちゅうもんがあって
> いいんじゃないかと思うわけでございます。
> そういうことを私が書くと、それを読んだ人が
> 「そういえばバラはとんがってやさしいな」
> とうなずいてくれたら、光栄でございます。
プロフィール

管理人ふするん

Author:管理人ふするん
スタジオ「わのわ」管理人、わのわカフェ店長のふするんです。身体表現活動家でもあります。よろしくね♪ 

最新記事
最新コメント
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR